瀬戸内海に浮かぶ百島「しまはち養蜂場」の

百島のはちみつ

 

しまはち養蜂場さんのパンフレットよりご紹介させていただきます。
「はちみつは、自然とみつばちが作った自然からのやさしい恵み」 
 
 

【はちみつが出来るまで

様々な花が咲く春。
穏やかな瀬戸内海に浮かぶ広島県尾道市百島のみつばち達は、一生懸命花蜜を集めます。そして集めた花蜜は巣へ戻る間に、みつばちの酵素でショ糖からブドウ糖と果糖に分解されます。巣に戻ると花蜜を仲間の働き蜂に渡し、その後空気に触れさせて余分な水分を飛ばしてから、巣の中に貯蔵します。百島の花蜜と、みつばち達の力で出来た甘くやさしい天然はちみつの完成です!!
 

【はちみつは栄養の宝庫

はちみつの主成分は約80%の糖分と20%の水分です。この糖分は砂糖と違い、体内に入れた時にこれ以上分解する必要がない糖類なので、身体に負担をかけず、すぐにエネルギーになります。(はちみつが太りにいと言われるのは、このためです。)
糖分以外にも、カルシウム、マグネシウム、鉄などのミネラル類、すべてのB群を含むビタミン類・アミノ酸、そして酵素。こんなにたくさんの栄養素がバランスよく含まれている食材。なかなかありません!!こんなに万能なはちみつも、熱を加えると栄養のほとんどが死んでしまいます。しまはち養蜂場のはちみつは、もちろん、非加熱、無添加、本物の純粋なはちみつです。
   

《疲れた体に》

はちみつの主成分はブドウ糖と果糖です。20分で消化し血液中に吸収されるので、疲れた時やスポーツの前のはちみつはとても効率的です。脳の栄養源と言われるブドウ糖もたっぷりなので、試験の前にも最適です。
 

《胃腸にやさしい》

はちみつの中のグルコン酸が腸の中のビフィズス菌を増やすので、朝の働きを助け便秘や下痢を抑えます。胃腸が元気だと肌も綺麗になります。毎朝スプーン1杯のはちみつを習慣にされてはいかがでしょうか。
  

《喉の痛みや口内炎に》

グルコン酸による抗殺菌作用や、粘性と保湿力で皮膚を保護します。喉の痛みや口内炎には、まずはちみつを試してください。風邪予防にも効果的です。
 

《飲む前と飲んだ後に》

はちみつに含まれる果糖は、アルコールの分解を助けます。お酒を飲む前と飲んだ後にはちみつを食べると、翌日の朝の目覚めがさわやかになります。

 

しまはちロゴ

こちらから購入していただけます!!
こちらから購入していただけます!!
こちらから購入していただけます!!
HOME | 取扱品 | 百島のはちみつ