●赤山竹柏作品展ー書と篆刻とー2019.5.18〜26開催

シュトーレン

グランデブレ主宰/皿海佳子さんによる
オリジナル
「シュトーレン」が期間限定登場!!

 

1本2,000円(税込価格)

 

【シュトレンの食べ方】

シュトレンは薄くスライスして少しずつ食べていきます。シュトレンを中央から半分に切って、そこから外側に向かって薄くスライスします。その日に食べる分を取り分けたら、2つのシュトレンの切り口をピッタリと合わせて、ラップできっちり巻いて保存します。アルミホイルでさらに包めば完璧です。

 

 

【いつシュトレンを食べるか】

キリスト教で 「アドヴェント」と呼ぶクリスマスイブの4週間前からイブまでの期間に食べるのが正統派ドイツ流のようです。シュトレンは焼いてから2ヶ月ほど保存できるので、11月上旬から作り始め、3~4週間寝かせます。そうすることで、フルーツやナッツの風味が日ごとに生地へ浸透していくため味がぐっと良くなります。薄くスライスして取り分けたシュトレンを、クリスマスまで少しずつ食べてゆくことで、熟成が少しずつ進んでゆく「変化するシュトレン」を楽しめると思います。

シュトーレン